体験できる視界

  • パラリンピック代表選手日本最大のハンググライダーVR

    リオパラリンピック車いすマラソンの日本代表選手が撮影し、VRハンググライダーで培った技術とノウハウを余すことなくつぎ込んだVR体験アクティビティを開発しました。
    専用の車いすを使用し、映像とリンクして風を感じられるシステムにより、想像を超える車いすレースの世界を、選手になった気分で体験することが出来ます。
    スポーツイベントの集客、子供たちの思い出作り、地域のイベント盛り上げ、その他様々な活用方法をご提案致します。

  • パラスポーツの学習コンテンツとして

    パラスポーツの原義は「もう一つのスポーツ」
    2020年にはパラリンピックが東京で行われます。それに伴い、パラスポーツに対する注目が集まっています。
    車いすマラソンVRは、子供だけでなく多くの方にパラスポーツならではの魅力を知っていただけるようにデザインされています
    学習目的のイベントにも最適なツールとして、自信をもってお届け致します。

  • 洞ノ上 浩太

    バイク事故による脊椎損傷で車いす生活になるも、2年後に車いすマラソンに出会ってから競技に没頭、数々の成績を収めるようになる。現在はYahoo!JAPAN所属の現役アスリートとして活躍中

    • 2015年 東京マラソン 優勝

    • 2016年 リオデジャネイロパラリンピック 7位入賞

    • 2017年 ベルリンマラソン 準優勝

    • 車いすマラソン日本記録保持者

体験の様子

  • 1機あたり1時間で約20名体験できます
  • 子供から大人まで全年齢対応
  • 体験者の視界をスクリーンでシェア
  • 思わず手が動いてしまうリアリティ!

安全への配慮

  • ヘッドマウントディスプレイを使用したVRシステムではお子様の斜視への影響が懸念されておりますが、当VR体験シミュレーターでは立体視を使用しないVRゴーグルを使用しております。なお、6歳未満のお子様にはスマートフォン画面を使用した一眼タイプのVRゴーグルでご体験いただいております。小さいお子様には目から少し離したところでお見せして体験いただくことも可能です。体験のサポートは取り扱いに習熟したスタッフが対応しますので、ハーネスやVRゴーグル等の扱いに慣れていない方でも安心して体験していただけます。

利用事例

  • 花園ラグビー場

    設置内容実機シミュレーター1台、ディレクター1名、接客スタッフ1名
  • プレミアムインセンティブショー

    設置内容実機シミュレーター1台、ディレクター1名、接客スタッフ1名

プラン・価格

ご利用の期間や内容に応じて、基本プランをご用意しております。

イベント型VR車いすマラソン

会場にVR車いすマラソンを設置し体験してもらう設備スタッフ一式の料金プランになります。

お見積もりの際の確認項目

料金例(1日開催の場合)36万円~ 基本パッケージ。1日分の車いすレーサー※(幅2m*奥行3m) 、映像出力モニター、 VR機材のレンタル、標準映像コンテンツ、輸送、搬入搬出、スタッフなどを含む。) ※輸送費などの費用は関東近郊をベースに算出
設置場所(搬入・搬出)設置する場所への機材輸送費やスタッフの宿泊が必要か、などの調整に影響します。また搬入搬出の時刻なども準備に影響があります。日本全国対応可能です。
設置日時(期間)最短1日から開催可能。シミュレータの台数には限りがあります。日によっては予約が入っている場合があります。仮押さえのご相談にも応じますので、早めにご相談下さい。
必要台数のめやす1台当たり、1時間で最大20名の方に体験いただけます。
オプション日本代表選手(トークなど)車いすマラソンの日本代表選手を招待し、トークショーなどの対応も可能です。※大会中など対応できない日程があります。
その他記念撮影ブースや看板などをご用意できます。お気軽にお申し付けください。

常設型VR車いすマラソン

会場にVR車いすマラソンを設置し体験してもらうセット一式の導入・運用の料金プランになります。

設置場所(搬入・搬出)設置する場所への機材輸送などの調整に影響します。また搬入搬出の時刻なども準備費用に影響があります。
設置期間年単位で設置を行うのか1か月なのか?機器の耐用状況、機材の準備・手配期間などのご確認をさせていただきます。
必要台数のめやす台数が多い場合は、機材の準備に時間がかかる場合があります。
レクチャー機材の使い方や当日の案内の仕方などのレクチャーについて、期間や日程調整を行う必要があります。

お問い合わせ

お名前*
メールアドレス*
電話番号
お問い合わせの種類*
honeypot
お問い合わせ内容*

メッセージ

我々は、空の遊びを多くの人へ広げたいという活動の一環としてVRハンググライダーの活動を始めました。
そしてこの活動を通じて多くの方が非常に楽しい経験をされ、お祭りやイベントなどの会場が盛り上がり、主催者の方からも感謝され、
すべての方が笑顔になれるサービスが生まれました。
いまでは、もっとたくさんの知られていないスポーツの魅力を発信できるように取り組んでおります。
是非、導入をご検討いただき、知られざるスポーツの世界を知って楽しんでもらう場を来場者の方の笑顔とともに構築出来たら最高です。
(スタッフ一同)

その他のVRコンテンツ

Valeurが手掛けるVRスポーツコンテンツをご紹介